英語のテストで定期的にレベルチェック!無料で受けられる英語力診断とは?

英語のテストで定期的にレベルチェック!無料で受けられる英語力診断とは?

英語学習を継続する上で大切なのは明確な目標を持つことですが、その目標に対する現状のレベルや、学習する中での成長の推移を見る上で、英語テストによるレベルチェックは欠かせません。今回は、有名なものから無料で受験可能なものまで、様々な英語テストをご紹介していきます。

wonders7

wonders7

イギリスと日本を拠点としています。イギリス・ロンドン大学卒業後、さまざまな形で「英語」に触れてきました。使える英語・伝わる英語を楽しみながらお伝えします。

岡田さん

岡田さん

「英語を話せるようになりたい!」と思って英語学習を続けてきましたが、独学で学習を継続するのは本当に大変ですね、、。

ミランダ

ミランダ

確かに独学で続けていくのは大変よね。でも、「英語を話せるようになりたい!」のような曖昧な目標じゃなくもっと明確な目標があると続けやすいわよ。

岡田さん

岡田さん

「TOEICで900点取る!」とかですか?

ミランダ

ミランダ

そうそう!明確な数字の目標があると自分の成長を可視化しやすいからモチベーションも維持できるわよ!

岡田さん

岡田さん

たしかに!でも数字を目標にするからには、定期的に自分のレベルをチェックできたほうが良いですよね。

ミランダ

ミランダ

その通り。数字を目標にするのであれば、その数字の推移を測る定期的なレベルチェックは欠かせないわね。今回は自分の英語レベルを測れる様々な英語テストを紹介しましょう!

記事の目次

  1. 1.英語のテストを定期的に受験しよう!
  2. 2.主な英語能力判定テスト
  3. 3.無料で受験可能な英語能力判定テスト
  4. 4.英語のテストを活用して英語力をアップさせよう!

英語のテストを定期的に受験しよう!

パソコンのキーボード

英会話スクールなどに通学せず独学で英語を学ぶ上で1番難しいのが、継続することです。地道な英語学習を1人でコツコツ続けていくというのはなかなか簡単ではありません。ですが、あるものがあれば独学での英語習得に成功する確率がぐっとあがります。それは、明確な目標です。

英語学習者の方の中には、「英語でコミュニケーションがとれるようになりたい」「字幕なしで映画を観れるようになりたい」といった漠然とした目標はあっても、「3月のTOEICで900点取得」といった数字に落としこんだ明確な目標がない方は意外と多いです。

自分の現状のレベルを数字で正確に知り、その数字をどこまで持っていくのかという明確な目標をもつと、自分に何が足りていないのかを客観的に判断することができ、効果的な対策を講じることができます。

数字を目標にするのであれば、その数字の推移を測る定期的なレベルチェックは欠かせません。今回は、現状の英語能力を診断する上でも学習の効果測定をする上でも大切な英語のレベルチェックテストについて、TOEICなど有名なものから無料で受験できるものまで様々ご紹介していきます。

主な英語能力判定テスト

積み上げた本

まずは、日本国内で受験可能な主な英語のテストをご紹介しておきます。受験料は5,000円〜10,000円のものが多く、年間実施回数はそれぞれ異なります。定期的なレベルチェックとして活用するには時間的・金銭的な面で少し難しいかもしれませんが、公的資格として英語力を証明するものになるので、年に何度か節目に受験しておくと良いですね。

1. TOEIC L&R・S&W Test

多くの企業で英語能力判定の基準として利用されているTOEIC Test。就職、転職、昇進などのタイミングでTOEICスコアが必要になることは多いです。スピーキングやライティングスキルを測るテストもありますが、リスニングとリーディングの能力を測る「TOEIC Listening & Reading Test」が一般的です。

TOEICの問題を無料で勉強?!リーディング・リスニングの学習サイト10選 | PROGRIT MEDIA(プログリット メディア)
TOEICを受験しようと決意して本屋に行った時、参考書や問題集の多さに驚いた経験はありませんか?勉強にかける時間も予算も限られている中、無料でTOEIC対策できたらいいのにと思った方も多いはず。今回は無料でTOEICの学習ができるお得なサイトをご紹介します。

TOEFL

TOEFLは、世界中の大学や機関への入学、留学、推薦入学等の基準として広く採用されている英語能力判定試験で、中でもTOEFL iBT Testが一般的です。

TOEFLの点数の目安が分からない!iBTテストのスコア基準とは? | PROGRIT MEDIA(プログリット メディア)
皆さん、TOEFLの点数の目安をご存知ですか?TOEFLをこれから受験するけど、どれくらいの点数を取得すれば良いのかわからない方や、中にはTOEFL自体あまり知らない方もいるかもしれません。この記事では、特にiBTテストについて詳しく解説します!

実用英語技能検定(英検)

英検は、年3回実施される国内最大規模の英語検定試験で、5級、4級、3級、準2級、2級、準1級、1級の7つのグレードに分かれています。それぞれ「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を測定します。(スピーキングテストは3級以上のみ)

IELTS

IELTSは、進学や就職、移民などのために必要な英語力の判断基準として採用されているテストです。一般的に、海外の教育機関への進学を希望する人はAcademic Module、海外への移住を希望する人はGeneral Training Moduleを受験します。

GTEC

GTECはベネッセコーポレーション主催の4技能診断テストで、主に中高生に向けたレベルチェックテストになります。難易度はCBT、Advanced、Basic、Coreの4つから選べます。

ケンブリッジ英語検定

ケンブリッジ英語検定は、他の英語試験に比べ日本での知名度はまだ低いですが、世界では様々な教育機関や企業に認められている有名な英語試験です。基礎レベルから最上級レベルまで5つのレベルに分かれており、それぞれのテストは英語の知識を使いこなす能力があるかを判断するもので、文法力だけでは点数がとれないテストです。

受験料・実施回数一覧

英語テスト 受験料 年間実施回数
TOEIC L&R:5,725円
S&W:10,260円
L&R:10回
S&W:24回
TOEFL iBT 235USドル 約40回
英検(本会場) 1級:8,400円
準1級:6,900円
2級:5,800円
準2級:5,200円
3回
GTEC CBT:9,720円
それ以外:5,040円
3回
IELTS 25,380円 40回
ケンブリッジ英語検定 PET:11,880円~
KET:9,720円
2~3回

無料で受験可能な英語能力判定テスト

デスクで勉強

ここからは、オンライン上で無料で受けられる英語のテストをご紹介していきます。時間的・金銭的な問題を解消してくれる無料テストは、英語学習者の強い味方ですね。ただ、資格として公的に認められるものではないので、あくまでもご自身の学習進捗や成長度合いを確認する定期診断として使うことをおすすめします。

EF SET無料テスト

企業や学校でも用いられている英語のテストで、リーディングとリスニングのレベルチェックが可能です。50分のテストと、15分の簡易テストから選んで受験できます。何度でも受けることのできる、世界中で最も気軽な英語テストの一つです。

EF SET® Englishテスト
厳格な学術的要件を満たす有料テストと同レベルな世界唯一のオープンアクセス標準英語テストStandard English Test (EF SET®)で、あなたの英語能力を試してみましょう。

NHKテキスト英語力測定テスト

基礎編と応用編に分かれており、問題数はそれぞれ15問と少なめです。文法・会話・リスニングの問題が出題されます。レベルチェックをした上で、どのNHK講座が適しているのかを判定してくれます。

英語力測定テスト2018 | NHK出版
英語力測定テスト2018。あなたの英語力を測定して、ぴったりの講座をご案内します。所要時間は15分。いますぐチェック!

Cambridge Englishレベルチェックテスト

ケンブリッジ英語検定のスコア目安を測ることができる試験です。全25問のリーディングテストで、一般テストと中高生向けテストの2種類から選んで受験することができます。


レベルチェックテスト | Cambridge English
短時間でレベルチェック可能な無料オンラインテストで、あなたに最も適したCambridge English(ケンブリッジ英検)を見つけてください。

英語のテストを活用して英語力をアップさせよう!

数字が伸びているグラフ
フリー写真素材ぱくたそ

モチベーションを保ちながら、且つ効果的に英語学習を続けるには、定期的なレベルチェックが不可欠です。英語のテストを受けることで自分の弱点を知り、それに対する対策を講じることは、英語力アップにおいてとても重要です。是非今回ご紹介した無料テストも活用してみてください!

関連する記事

RANKING

本田圭佑も受講中の英語スクール >