英語スピーチの決定版|構成・決まり文句・使えるフレーズなど!

英語スピーチの決定版|構成・決まり文句・使えるフレーズなど!

スピーチ慣れしていない私たち日本人は、英語でスピーチをするとなると緊張してしまいがちですよね。自信を持って話すためには準備が大切です。ここでは、英語スピーチを成功させるために知っておきたい、構成や決まり文句、使えるフレーズなどをご紹介します。

Yuyu

Yuyu

約5年間のアメリカ生活では、現地の学生と一緒にコミュニティースクールで英語を含む主要科目を学びました。帰国後、翻訳会社に勤務。GED(米国高卒認定)、英検1級。

岡田さん

岡田さん

実は来月、英語でスピーチすることになったんです。

ミランダ

ミランダ

岡田さん!すごいじゃない!!

岡田さん

岡田さん

でも英語のスピーチは初めてなので、どうしたらいいかわからないです、、、。ミランダさん、英語のスピーチの仕方教えてくれませんか?

ミランダ

ミランダ

英語スピーチね!まかせて、教えてあげるわ!

記事の目次

  1. 1.英語スピーチを成功させたいなら?
  2. 2.英語スピーチ①始まり
  3. 3.英語スピーチ②本題
  4. 4.英語スピーチ③締め
  5. 5.英語スピーチ例(ウェルカムスピーチ)
  6. 6.英語スピーチ まとめ

英語スピーチを成功させたいなら?

マイクの写真
Photo byrafabendo

一般的に日本人にはスピーチをする習慣があまりありません。日本語でも緊張しがちですので、英語でスピーチとなれば身構えてしまうのは当然のことです。

英語のスピーチを成功させるためには、スピーチの構成を考え、原稿を作成する等の準備が大切です。

この記事では、英語のスピーチを成功させるための基礎知識、スピーチの構成、決まり文句やよく使われるフレーズ等について具体的にご紹介していきます。英語のスピーチの基本を知りたい方必見です!

英語スピーチを成功させるために必要なこと①準備をする

英語のスピーチをすることが決まったら、まずスピーチの目的に合わせて話す内容を決め、整理します。

そして、原稿を作成します。原稿はメモのようなものでも、内容すべてを書き起こしたものでもどちらでも構いません。自分がスピーチしやすくなるような原稿を用意します。もちろん、原稿がないほうが話しやすいのであれば、原稿なしでのスピーチも可能です。

時間があればスピーチの練習をしてみましょう。原稿の棒読みにならないように気をつけてください。流暢に話すことよりも、はっきりとわかりやすく話すことが大切です。

英語スピーチを成功させるために必要なこと②英語スピーチの構成を知る

英語のスピーチは、以下の3部構成にするのが一般的です。

①始まり
②本題
③締め

どのような目的のスピーチでも、この3部構成が基本になります。

英語スピーチ①始まり

startと書いてある道
Photo bygeralt

まず最初に、英語スピーチの始まりの部分について詳しくご説明します。

始まりのポイント

スピーチの始まりの部分では、まず聞き手に対して挨拶をします。初対面の方が多い場合には、自己紹介をしましょう。そして、何のために自分がスピーチしているのかを明らかにします。スピーチの目的を簡潔に紹介し、本題を聞いてもらうためのきっかけを作りましょう。

始まりの決まり文句・フレーズ・例文

スピーチの始まりでは、以下のような決まり文句・フレーズがよく使われます。

英語 日本語
Ladies and Gentlemen, 皆様、
Thank you for coming today to... 本日は、…のためにお集まりいただきありがとうございます
I am happy/delighted (honored) to ... …できることを嬉しく(光栄に)思います
Thank you for kind introduction, Mr./Ms.... ...さん、ご紹介いただきありがとうございます
Let me introduce myself. 自己紹介させてください。
I have an announcement to make today. 本日はお知らせがあります。
The purpose of today is ... 本日の目的は…

例文をいくつかご紹介します。

英文:Good evening, ladies and gentlemen.
和訳:こんばんは、皆様。


英文:Thank you for everyone coming today to celebrate the opening of our company.
和訳:本日、会社設立のお祝いに来てくださった皆様に感謝いたします。


英文:I am delighted to be here with you today and to share with you this happy moment.
和訳:本日はこの楽しい場で皆様とご一緒できることを嬉しく思います。


文:Today, I have a special announcement to make. Our company will launch new product next month.
和訳:今日は特別なお知らせがあります。当社は来月新製品を発売いたします。

英語スピーチ②本題

マイクが並んでいる画像
Photo bySkitterphoto

始まりの挨拶が終わったら、いよいよスピーチの本題に入ります。

本題のポイント

本題はスピーチの中心です。要点が伝わるように、トピックを絞ったシンプルな構成にすることをおすすめします。

まわりくどい言い方は避け、シンプルでわかりやすい表現を心がけましょう。原稿を読みながら話しても良いですが、目線はできるだけ聴き手に向けるよう意識しましょう。

本題の決まり文句・フレーズ・例文

スピーチの本題をわかりやすくするために、覚えておきたいフレーズは以下の通りです。

英語 日本語
Today I will be discussing... 本日お話したいのは…
First, let's begin with... まず、…からお話します
Second(ly),.../Third(ly),... 第2に…/第3に…
In the same way... 同様に…
On the contrary... これに対して…
More importantly... より重要なのは…
Therefore...  したがって…
However... しかしながら…
As a result... その結果…
In addition/additionally...  さらに、加えて…
For example...  例えば…

上記のようなフレーズや接続詞を効果的に利用して、スピーチの本題をまとめましょう。

例文をご紹介します。

英文:First, let's begin with the overview of our business.
和訳:まずは、事業の概要からご説明します。


英文:The sales decreased by 10% in 2017. On the contrary, our sales increased tremendously in 2018.
和訳:2017年の売り上げは10%低下しました。これに対して、2018年の売上は飛躍的に伸びました。

英文:Our new product is designed for versatile use. Therefore, it will surely help people.
和訳:当社の新製品は多機能設計です。したがって、確実に人々の役に立ちます。

英語スピーチ③締め

花火の写真
Photo byblickpixel

最後は、締めの言葉でスピーチを終わらせます。伝えたい事をまとめ、感謝の言葉や挨拶でスピーチを締めくくりましょう。

締めのポイント

スピーチの締めでは、スピーチの内容をまとめます。最後は感謝の言葉で終わらせるのが好印象です。気持ちを込めて笑顔で話しましょう。

締めの決まり文句・フレーズ・例文

スピーチの締めでよく使われる決まり文句・フレーズをご紹介します。

英語 日本語
Thank you again (for...)  改めましてありがとうございます
In closing, 最後に、
I close by wishing... 最後に…をお祈りいたします
I wish you... ...をお祈りいたします
Thank you for listening. ご清聴ありがとうございました。

例文をご紹介します。

英文:Thank you once again and I wish you good luck.
和訳:改めてありがとうございます。皆様の益々の発展をお祈りいたします。

英文:In closing, thank you for your hard work over the years.
和訳:最後に、長年にわたり熱心に働いていただきありがとうございました。

英文:I close by wishing you good luck and success. Thank you for listening.
和訳:最後に、皆様の今後の幸福と成功をお祈り申し上げます。ご清聴ありがとうございました。

英語スピーチ例(ウェルカムスピーチ)

パソコンを操作している手元の写真
Photo byStartupStockPhotos

最後に、一般的なスピーチの一例として、ウェルカムスピーチの例文をご紹介します。

ウェルカムスピーチは、新しいスタッフや、海外から来たお客様などを歓迎する際のスピーチです。海外からの訪問者や赴任者を迎える際、ウェルカムスピーチをする機会のある方も多いでしょう。ウェルカムスピーチでは、歓迎の気持ちを表し、歓迎する相手の紹介をすることがスピーチの目的になります。

ここでは、海外から来日した社員を歓迎するという設定で、一般的な構成や決まり文句を使用したウェルカムスピーチの例文をご紹介します。

ウェルカムスピーチの例文①始まり

英文:Good afternoon, ladies and gentlemen. Today, I have the honor of introducing you to Mr. Mike Jones who joins us from New York Office.
和訳:こんにちは、皆様。本日はニューヨーク支店から来たマイク・ジョーンズ氏を皆様にご紹介できることを光栄に思います。

ウェルカムスピーチの例文②本題

英文:As you know, because of his great knowledge of international finance, Mike joins us as Manager of Finance here in the Tokyo Office. Mike's experiences in international markets will be wonderful assets to us. 
和訳:ご存知の通り、マイクは国際財務の知識が豊富なことから、東京支店の財務部長として赴任してきました。マイクの国際市場での経験は私たちにとって素晴らしい財産となるでしょう。

英文:In addition, Mike loves traveling abroad. He has traveled most of the parts in Asia and Europe. He has deep understanding and knowledge about many places in the world based on his experiences. 
和訳:さらに、マイクは海外旅行が大好きです。彼はアジア、ヨーロッパのほとんどの地域を旅してきました。世界中の地域について経験に基づく深い理解と知識があります。

ウェルカムスピーチの例文③締め

英文:We are pleased to welcome you and we look forward to working with you. Welcome aboard, Mike. Thank you for listening. 
和訳:わたしたちはあなたを歓迎し、一緒に働けることを楽しみにしています。ようこそ、マイク。ご清聴ありがとうございました。

英語スピーチ まとめ

人と吹き出し
Photo by3dman_eu

英語のスピーチについて、構成や決まり文句、よく使われるフレーズや例文をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

英語スピーチの準備をし、実際にスピーチを行うことは、英語力向上のきっかけにもなります。英語スピーチをする機会がありましたら、ぜひ、自信を持って笑顔でスピーチして下さいね。

関連する記事

RANKING

本田圭佑も受講中の英語スクール >