初心者必見!自分に合った英会話スクールの選び方を徹底解説!

初心者必見!自分に合った英会話スクールの選び方を徹底解説!

英会話スクールを選ぶ際、何を基準に選べば良いのか悩みますよね。この記事では、これまでに延べ25校以上の英会話スクールを渡り歩いた筆者が、英会話スクールの「正しい選び方」と、よくある「誤った選び方」についてご紹介していきます。

自分に合う英会話スクールのタイプを知ろう!

調べ物をする男性
Photo byFree-Photos

海外部署に異動になった時や海外赴任が決定した時など、ビジネスシーンで急遽英語が必要になることはありますよね。そんな時、英語をできるだけ早く習得するための方法としてまず思いつくのが、英会話スクールではないでしょうか?

確かに、習得しなければならない期限が迫っている場合、独学で英語を習得するのはなかなか難しく、英会話スクールに通った方が効率的でしょう。

しかし、「英会話スクール」と一口に言っても、料金やコンセプトによって実は大きく以下の4種類に分かれます。

  1. 英語コーチングスクール
  2. 英会話スクール
  3. オンライン英会話
  4. 英会話カフェ
この記事では、自分に合った英会話スクールの選び方をご紹介していきますので、英語を話せるようになりたいと考えている方は是非ご覧ください。

スクールの選び方についてご紹介する前に、まずはそれぞれのスクールの特徴を順にご説明しておきます。

英語コーチングスクール

英語コーチングスクールとは、ここ数年で一気に人気となっている、専属トレーナー付きのパーソナルトレーニング形英語スクールのことです。

従来の英会話スクールとは違い、英語の文法や英会話の指導は基本的に行いません。個別に生徒の学習時間やカリキュラムを設計し、専属トレーナーの指導の下で、2~3ヶ月決められた学習をやりきります。

サービス内容やサポートが多岐にわたる分、料金も月額あたり15~17万円程度と高めです。

英会話スクール

数ヶ月~数年のスパンでスクールに通学して英会話レッスンを受講していく、いわゆる一般的なイメージ通りの「英会話スクール」のことです。

マンツーマンレッスンとグループレッスンの2つが用意されていることがほとんどで、週1~2回の頻度で指定の日時にスクールに来校し、1回あたり40~50分程度のレッスンを受けるのが一般的です。

月額の料金は、マンツーマンレッスンで月3~4万円、グループレッスンで月1~2万円が目安です。

オンライン英会話

Webブラウザやスカイプなど、オンライン上で外国人講師のレッスンを受講する英会話レッスンサービスです。

基本的には全てマンツーマンレッスンで、レッスンの受講期間・時間・回数なども自由に設定できる場合が多いです。他のスクールと比較して非常にフレキシブルですが、その分1回のレッスン時間は25分など短めであることがほとんどです。

料金は大手オンライン英会話で月6千円~1万円前後です。

英会話カフェ

英会話スクールをよりカジュアルにしたものが、英会話カフェです。

基本的にはグループディスカッションがメインで、カフェの営業中好きな時間に来てレッスンを受講することが可能で、レッスンの時間制限等も設けられていないことが多いです。

料金は1時間千円程度で、レッスンの時間経過で料金が加算される仕組みになっています。

英会話スクールを選ぶ上で大切な3つのポイント

上記の通り、英会話スクールには4つのタイプがあるため、まずは自分がどのタイプに向いているのか基準をしっかり持った上でスクールを選びましょう。

英会話スクールを選ぶ上で大切なポイントは下記の3つです。

選び方のポイント①通う目的と期間

スクールを選ぶ上で最も重視すべきなのが、「どんな目的で、どれくらいの期間通うのか」です。

「再来月に出張があり、すぐに英会話を習得する必要がある」という状況で、普通の英会話スクールに通っている暇は無いですし、逆に「趣味も兼ねてゆっくり英会話レッスンを受けたい」という方が英語コーチングスクールを選ぶのもミスマッチです。

自分がどういった目的・期間で英語を学ぶのかを明確にした上で、マッチするタイプの英会話スクールを選ぶようにしましょう。

選び方のポイント②料金面

いくら目的・期間の条件がマッチしていても、予算の金額を大幅に超えるような英会話スクールは流石に選べませんよね。

料金が全てではないですが、オンライン英会話でも月に6千円~1万円はかかるので、予算に無理のない範囲内で英会話スクールを選ぶようにしましょう。

また、スクールによってはレッスン費以外にも教材費や入会費等の費用がかかることがあるので、そういった部分も確認しつつ検討してみて下さい。

選び方のポイント③通いやすさ

「スクールの通いやすさ」も非常に大切なポイントです。

スクールの通いやすさはスクールの続けやすさに直結するため、自分の通勤圏内や自宅の近くにスクールがあるのか必ず確認するようにしましょう。「レッスン予約が簡単か」など些細な面も確認しておくと、よりストレスなく通うことができます。

よくある誤った英会話スクールの選び方

考え込んでいる女性
Photo by1388843

ここからは、英会話スクールを選ぶ上でありがちな「誤った英会話スクールの選び方」をご紹介していきます。

誤った選び方①ネットの口コミをそのまま鵜呑みにする

ここのスクール、ネットでめちゃめちゃ評判良いじゃん!よし、ここにしよう!

ネットに載っている口コミは確かに参考になる部分もありますが、一方で、信憑性に欠けるものも多くあります。

たとえその情報が本当であったとしても、実際にはカリキュラムの相性や好みによって、人それぞれ自分に合った英会話スクールは変わってきます。

ネット上の情報に踊らされずに、体験レッスンなどを利用して最終的には必ず自分の目で判断するようにしましょう。

誤った選び方②講師(先生)の人柄で選ぶ

体験レッスンですごく人当たりの良い先生だったからここにしよう!

雰囲気の良さは確かに大事ですが、講師(先生)の人柄の良さだけで英会話スクールを決めるのはやめましょう。

英語コーチングスクールを除いて、ほどんどの英会話スクールは担任制を採用していないため、仮に体験レッスンで話しやすい先生だったとしても、実際にその先生が毎回必ずレッスンをしてくれるわけではありません。

先生個人の人柄より、カリキュラムやレッスンの進め方など、スクール全体としての質を重視しておくのが大切です。

誤った選び方③料金の安さだけで選ぶ

このスクールが一番安いから、ここにしておこう!

「予算内で通える英会話スクールを選ぶことが大切」と前述しましたが、料金の安さだけでスクールを選ぶのはNGです。

もちろん、料金の高い・安いでスクールの質が全て計れるというわけではありませんが、やはりある程度は費用で質が変わってくるため、安さのみを理由にスクールを選ぶのはおすすめしません。

誤った選び方④他と比較せずにスクールを決める

1社しか見てないけど、体験の対応が丁寧だったしもうここでいいかな。

英会話スクールを検討する際は、体験レッスンやカウンセリングを受けるの一般的ですが、その際は1社ではなく、2~3社以上のスクールで体験レッスンを受講しておくことをおすすめします。

やはり、1社見ただけではカリキュラムや講師の質の良し悪しの判断が難しいですし、最初に良いと思っていたスクールでも、2社目、3社目と比べたら全然だったということもザラにあります。

いざ英会話スクールに通いだしてから「他も見ておけば良かった」と後悔しないためにも、複数のスクールを事前に比較するようにしましょう。

英会話スクールは自分の目で判断することが大切!

微笑む女性
Photo bynastya_gepp

この記事では、自分に合った英会話スクールの選び方をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?今回のポイントを最後におさらいすると下記の通りです。

  • 英会話スクールは料金やコンセプトごとに4つのタイプがある
  • スクールを選ぶ際は、目的・料金・通いやすさの3点を基準にする
  • 複数スクールを比較した上で、スクールを決定する
繰り返しになりますが、英会話スクールを選ぶ際は、自分の目的や予算などの状況に合わせて最適なスクールを探すことが大切です。

詳しい英会話スクールの選び方については、私が運営する「ALL-EIKAIWA」でも解説していますので、気になる方は是非そちらも参考にしてください!

Reserve btn pc

関連する記事

RANKING

記事はありません。

記事を評価する

記事を評価しよう

本田圭佑も受講中の英語スクール >